滋賀県南西部の市|妥協をしたくないなら不動産会社選びが重要

妥協をしたくないなら不動産会社選びが重要

女の人

滋賀県南西部の市

一軒家

守山市は、滋賀県南西部に位置し琵琶湖に接している市です。京都や大阪のベッドタウンとしても機能しており、約8万人の人口です。琵琶湖からの豊かな水を利用して田んぼが広く作られていて、自然豊かな町になっています。JR西日本の駅である守山駅から京都駅まで約25分、大阪駅までは約55分で行くことができるので通勤にも便利です。ファミリー層が多く、駅周辺に住むのでない限り移動には自動車が必要になります。繁華街ではないので、夜は夜らしく、昼は昼らしく過ごすことができるので、子育て世代には安心の町です。小中学校も多くありますが、高校も複数あるので、進学しやすい環境です。現在、守山市は人口が増加している市なので、その分地価も徐々に上がっています。

守山市にはワンルームマンションやアパートも多くありますが、やはりファミリー層が一軒家を持つことが多いです。守山市の土地は周辺の市に比べて、交通の便が良い分高くなっています。ワンルームの相場はおよそ5.5万円、3LDKの相場はおよそ7.5万円となっているので、家賃で言えば周辺の市と格別に高いというわけではありません。土地を買うにしても部屋を借りるにしても、不動産会社選びは大切です。賃貸が得意な不動産会社や売買に力を入れている不動産会社など、それぞれ特性があるので自分に合った会社を選びます。土地を買う、住宅を購入する、ということになれば、守山市に長く住むことになるので、周辺環境や地盤の強さなどを確認することが重要です。地域に根付いている不動産会社であれば、その土地の歴史にも詳しいので安心していろいろ尋ねることもできます。